迷子急増中

インコの病気

食滞

餌が前胃へと消化されず、そのうに滞留してしまう状態のことです。

症状としては、前胸部が大きく腫れ上がったり、呼吸困難になります。

対処としては、スポイトでぬるま湯を飲ませ、胸部をやさしくマッサージして、滞留した食べ物を胃へ流します。

対応ができない場合は、動物病院で治療をしてもらってください。

重篤の場合は、切開手術が必要ですので、動物病院へ急いで連れて行ってください。