SNSでシェアできます。

キュウカンチョウの特徴をまとめています。

飼い主さんからの投稿を掲載できますので、実際に飼ってみて性格や感想について情報をいただければと思います。投稿は下部の「飼い主さんからの投稿を募集しています。」よりお願いします。

更新日: 2016/05/26

キュウカンチョウ

キュウカンチョウ

スズメ目 ムクドリ科 キュウカンチョウ属
おしゃべりがとても上手で頭の良いムクドリ科の鳥です。

人の声真似や音真似が上手で音程や音色だけでなく声色までも酷似するためインコやオウムよりも上手に真似ると言われています。インコやオウムは舌で発音しますが、キュウカンチョウは鳴管から直接発音しますので、その違いにより発音の精度が高くなります。

ペットとしては意外ですが、繁殖技術が未だに確立できていないようで、市場に出回っている個体は野生とのことです。

観賞用として飼われるケースが多いようですが、ケージでの生活が長くなると肥満のおそれがありますのでバランスのとれた食餌と大きめのケージで飼ってあげると肥満対策になります。

原産国アジア

全長30〜45 cm

体重160〜180 g

寿命15 年

性別判別

外見からは判別できません。人口繁殖できない珍しい鳥類です。

どなたでも投稿できます。
鳥さんの性格や実際に飼ってみての感想を投稿いただければと思います。

まだ飼い主さんからのコメントはありません。

新しいコメントが上位に表示されます。