ホーム / 病院口コミ / 横浜小鳥の病院

鳥の病院口コミ

病院の口コミへの投稿についてお知らせ

・当口コミ欄における書き込みについては当サイトでは一切の関与と責任の所在はないものと致します。
・当口コミへの投稿内容について営利目的や誹謗中傷目的と明らかにわかるもの、またそれにあたらない場合でも独自に当サイト管理者の判断によって書き込みを削除する場合がございますので予めご容赦願います。
・上記の判断によって掲載出来なかった投稿・削除した投稿については一切の責任を負わないものとさせていただきます。

横浜小鳥の病院

更新日: 2014/09/27

地方: 

  • 関東

都道府県: 

  • 神奈川県

市区町村: 

横浜市神奈川区子安通1-2-10

病院紹介: 

【病院HPより】
当院のモットーは、 適切な検査や蓄積されたデータに基いた医療を提供することです。飼い主様のみならず、鳥を診療する獣医師にも役立つ情報となっております。どうぞお役立てください。お問合せはお気軽にどうぞ。

病院HP http://www.avianmedicine.jp/

おすすめ度: 

1
平均: 1 (8 投票)
SNSでシェアできます。

口コミを投稿することができます。ご利用になった感想をコメントいただければと思います。
投稿内容によっては運営者から連絡をさせていただく場合がございます。

新しいコメントが上位に表示されます。

27件のコメント

まず、電話対応がバイトみたいな適当な印象。

おすすめ度: 

1

まず、電話対応がバイトみたいな適当な印象。
料金の設定の基準はないのでしょうか?あまりにも他の病院より高すぎます。
最新医療機器は素晴らしいですが、それよりも飼い主と愛鳥に寄り添った医療を求めます。

新型コロナウイルス拡大にあたり

おすすめ度: 

1

新型コロナウイルス拡大にあたり、病院へ来る際の注意事項をブログへ書いていたのですが、正直皆様のためといいながら「自分たちのため」としか思えない内容でした。さらに、「いう通りにしないと治療をお断りします。」と上から目線。AP水で、空気清浄機が錆びても、こちらの知ったことではない、という感じでとにかく嫌な物言いでした。新型コロナで、厳重にしないといけないのはわかりますが。もっといい方を考えろ!と思いました。さすが、院長的には、モンスター??扱いされた飼い主の悪口を平気で本に書く院長さんだけあります。(単に貴方の思い込みや被害妄想が激しいだけなのでは?と思いますが。。何でもモンスター扱いする人は。。)

あと今のことろ鳥にはかからないと言い切っていますが、正直ウイルスは進化しますし。犬と猫がかかり、死んでいるので。鳥がかからない保証はないと思います。都合の良いときはいい加減?な見解を出し、「そこまで普通やるか?やりすぎだよ。」ということを自分の価値観があえば平気で行う。。常にこの病院は、「自分たちさえよければOK。愛鳥と飼い主の事なんかおかまいなし。」が本音なんだなあと思います。料金も高いだけ。院長ならまだ我慢できるレベルでしょうが。他の獣医は大したレベルじゃないのに。お金だけ日本で1番高い水準ですね。そのくせ、たいして助けてくれないレベルなので。自分はもう行きませんね。こんな病院。今は引っ越したので近くにないので行くことはないですが。値段だけ高くて無駄に神経質で、どこがいいのか?理解できませんね。金持ちが自己満足で行く(日本1の病院に連れていっている)というステータスになる?でも愛鳥が短命で死ぬなら、連れて行く価値もないと思います。良心的な価格で、愛鳥と飼い主に向き合ってくれる親切な病院の方が良いと個人的には思いますね。腕なんかどうせ大差ないのですから。獣医さんのレベルは・・

10年以上前から通っています。最初は、主治医の先生も親切で

おすすめ度: 

3

10年以上前から通っています。最初は、主治医の先生も親切で、料金も確か再診は800円位で、薬も50ccで作れる量を用意して頂きましたが、今は再診2200円位になって、倍以上になっていて、びっくりしました。三倍近く上がっています。薬は25ccの量になったのに、高くなっているし。入院費用も倍近く。なのに、医療水準はかなり下がりました。完全な金儲け主義になりましたね。先生の出入りも激しく、毎回担当が変わることもありました。そのため、一時退職しない院長先生に診て頂いていましたが、残念ながら先生はきちんと、うちの子に向き合っていませんでした。向き合っていたら、砂がないので胃弱だから気を付けるようにと言ったこと、カルテみたらわかると思うのですが、胃のお薬を処方されず、胃炎悪化で最後は無理な治療を強いられ苦しみながら、亡くなることはなかったと思います。結局、きちんとその子を診ていないですよね。何を診ていたのでしょう。
その点、豪徳寺の先生はフンだけで、この子は胃腸が弱いからと、毎回胃薬を必ず処方してくれていました。豪徳寺に連れて言っていれば、最悪な結果は回避できたかもしれません。それ以後、院長には診てもらっていません。本当に残念です。
この病院は、決して医師が愛情を持って小鳥さんたちに接してはいません。お金を儲けるための手段だけです。ただ、小鳥専門の病院がないからそこに行かざる得ない状況です。ただ、少し救われているのは、今の先生は院長よりも丁寧に診てくれるし、前の子が亡くなる時も一生賢明に尽くして下さり、亡くなる直前に自宅に帰ることができたことです。今の先生がいなければ、横浜の選択はなかったでしょう。
今は、小鳥の病院も増えたので、別な病院も受診してみようと思っています。
病院があからさまな金儲け主義を全面に出していることを、少しは恥ずかしく思ってほしいですね。それと、受付の方、もう少し親切な大変はできないものでしょうか?患者の立場にたって物を考えられる人が一人でもいたら、もう少しマトモな病院になっていると思います。

10年以上前にお世話になっていました

おすすめ度: 

1

10年以上前にお世話になっていました、とても親身で素晴らしい先生です。
先日、コンゴウインコの調子が悪く、見ていただきました。料金がとても高く、毎日薬を飲み続けないといけないと言われました。経済的に苦しく、待って欲しいとお願いすると、受付のある一人の女性のみが、まるで取り立ての様に騒ぎます。もうどうしようも無くなり、他の病院にすがりました。今は薬も必要なく、元気に過ごしています。
大変申し訳ないのですが、他の亡くなった四羽の子達も、今の病院にかかっていれば助かったのではないか?と思っています。

診察の際

おすすめ度: 

1

診察の際、今までに聞いたことのない唸り声をあげるくらい掴まれて触診され、そのう液を採取する際も手際が悪いと感じました。
根本的に鳥好きな先生ではないのかなと。

違う先生に変わって食事の説明された際も、とにかく病院で売ってるペレットやら栄養剤を買わせたいという雰囲気がぷんぷんと。
ネクトンときな粉で栄養価も充分で安くすみますよね。

最後に、甲状腺腫れてる子にキャベツ推奨すんな。

予約制のため、緊急の時困る。

おすすめ度: 

1

予約制のため、緊急の時困る。
紹介されて健康診断として、うさぎを連れていった。歯が伸びているということなので、削ってもらう。
そのあとから、膿が溜まって、他の元の病院へ。
口の中傷ついていた。
他の病院で頑張ってもらいましたが、先月、月に帰りました。
担当にもよるかもしれない。タイミングだったのかもしれない。
でも、緊急の電話しても予約制と断られ、歯をけずったあとのケアもしっかりしない。
二度とここにはこない。

オカメインコの雛を迎えてから2週間、体重が全然増えないのと

おすすめ度: 

1

オカメインコの雛を迎えてから2週間、体重が全然増えないのと、段々と糞の色が黄緑になっていったので心配で通院しました。
何か病気を持っているのではないかと思ったためです。
口コミから腕のあるいい動物病院なんだな、と思い行ったのですがまず、医療人の私からすると威圧的な動物看護師さんがいらっしゃり少し不安になりました。
診ていただいた女の先生も若めですし、何より患者さんの話を遮ったりもして、自分の意見を強めに言います。当然、不信感を抱きました。
消化不良で体重も少なくてお家に返すことは出来ないと言われ、通院治療にしたいと言っても全く受け入れて貰えませんでした。私が会社勤めなのもありますが、インフォームドコンセントが出来てない気がしましたね。冷静にみても高圧的に感じます。しかも、初診でいきなり高額な検査を勧められ、こちらからすると『は?』という状況です。検査代を含め初診で2万です。
※レントゲン代、検査代含む。
渋々納得し、入院させ、検査もしましたが、元々持っている体質が弱いとしか言いようがありませんと言われ、退院時体重も増えず悶々としながらその後2週間ほど通院しました。
その後、通院中に先生から雑菌がいるんですよね、との事で整腸剤の他に抗生物質をいれて投薬治療する事になりました。この時点で合計8万かかっています。

退院してから刺し餌の回数も増やし、先生の言われた通りに過ごしていたのですが一向に善くならず餌を食べると喉を鳴らし始める始末。。
たまらず、セカンドオピニオンする状況になりました。
メガバクテリアの症状が出ていたら抗生物質ではなく抗真菌剤でないと効果が出ないと後に知りました。(メガバクテリアだという事もこの時点で知りました)
雑菌と真菌とでは患者に与えるイメージは違うじゃないか、と憤りを感じました。
もう時既に遅しでうちのオカメは注射でしか効果ありませんでした。
そして昨日、亡くなりました。
セカンドオピニオン時の先生は入院させなかった方が良かったのでは、とおっしゃってましたが私も同意見です。
ただ、お世話代のお金だけとられた気分です。
最初から品川区にある今の先生の所に通っていたら、寿命もあるがまだ生きたかも。。と思うと、泣けてきます。

上から言うようで失礼かもしれませんが、『患者に選ばせる』という事をしない病院です。最近は選ばせる事が多い医療機関が増えていると感じていましたがここは高圧的な印象です。
私はお勧めできませんが、こちらでかかられて治られた鳥さんもいらっしゃるのでこの口コミに対してこういう事もあったんだ、というので流していただければと思います。
長文失礼致しました。

うちのセキセイはオスなので

おすすめ度: 

1

うちのセキセイはオスなので、健康診断ついでに精巣腫瘍の話が出ました。
担当の先生からは手術成功率の低いこと、
死ぬかもしれない手術にかけるより家で看取るというのもある、
HPには成功例を載せているけど亡くなった子もたくさんいるという話をされ、
ともかく手術をすすめてくるという印象はなかったので
そんなに悪い病院ではないと思っています。

でも副院長と受付の感じはかなり悪いです。
副院長はいつも機嫌が悪く鳥に乱暴。
受付はやたら高圧的で、客が話しているのにかぶせて話を切ったりして非常識。
彼女達のせいで「高い金払ってるのに不快だ」という気持ちになるのはあります。

セキセイおかめ様

おすすめ度: 

1

セキセイおかめ様

あおこです。長い間確認しておらずお返事が遅くなり申し訳ありません。
気を悪くするような内容ではないので、気になさらないでください。

通りすがり様の仰るとおり、話しかしておりませんが、メモがありますので転記致します。
時間がたってしまっているので、いまさらかもしれませんが、何かの参考になれば・・・

※あくまで私のメモなので、正しくは病院にお問い合わせください。

 ・病院としてできるのは手術以外は投薬のみ。
  でも腫瘍=癌なので、投薬でよくなることはない(進行を止めたり遅くしたりはできるという意味だと思います)
 ・手術は成功率5割、でも初期から末期までの平均の確率。初期のほうが成功率は圧倒的に高い。
 ・失敗はほぼ出血多量、背中についてる臓器なので摘出が難しい。
  開腹して無理で断念というパターンもある、開腹のみで死亡することはない
 ・ただ成功しても再発も多く、最終的には1割くらいの生存率。
 ・発病しても症状が出ず全うする鳥もいるし、一気に悪化して死ぬのもいるし、長患いでボロボロになるのもいる。
  腹水を抜きながら生きてく子もいるし個体差が大きい。どのような進行になるかは病院では判断できない。
 ・鼻が青くなれば進行は止まっているが、腫瘍が治ってる訳ではない。

うちの子は小柄なので難易度が高く、もし腫瘍になっても手術を薦められないとはっきり言われました。

繰り返しますが時間がたってしまってて本当にすみません。
おかめ様が納得の行く選択をされていますように。

ページ