コミュニティ掲示板

コミュニティ掲示板は、鳥(インコ、オウム、フィンチ)に関する情報交換の場です。どなたでも参加できますので、質問・話題・雑談などありましたらご自由にお使いください。
迷子鳥や保護鳥の飼い主さんを探す場合は、迷子掲示板・保護掲示板をご利用ください。

「!注意喚起!保護された方は西枇杷島警察署には引き渡さないでください」- 鳥に関する質問・話題・雑談 No.38915

カテゴリー: 

雑談

 今月27日に他の掲示板によく似た鳥の保護情報が入り、すぐに保護主に連絡を取り、警察に引き渡し済みと聞きました。そして愛知県の西枇杷島警察署に保護インコの問い合わせをした処、飼い主が居ないためインコを保護団体に引き渡して処分済みとの回答を得ました。対応していただいた方が言うには「遺失物の届けを調べても出てこなかった」「距離や経過時間から考えてうちのインコではないと判断した」とのこと。真冬でも1か月後に数十キロ先で保護されるケースもあると聞くので、温暖な時期ならもっと期間も距離も延びることも考えられると思うのですが。うちの鳥ではなかったとしても地理的に岐阜や三重から飛来している可能性もあります。

保護されたのは今月20日です。3か月は保管期限があり、その間は元の飼い主に所有権があると聞きます。届けがあって数日で処分するのは問題があると思います。法の番人であるはずの警察がルールを守らないようでは示しがつかないのではないでしょうか。
担当の方に保護団体に連絡して欲しい旨を伝えても「できません」、自分で連絡を取るので団体名を教えてほしいと言っても「教えられません」といった対応にも違和感を感じました。以前保護されたインコは愛知インコ協会の方が代理保護していましたがきちんと問い合わせにも応じてくださいました。保護団体とは名ばかりの悪徳業者と(金銭的に)繋がっているのではと勘繰りたくなります。
うちの鳥は市価1万5千円程で決して高価な鳥ではありませんが、とても大切な家族です。1万5千円が入った財布の届け出があったとして、持ち主が居ないからと1週間経たないうちに誰かに譲るでしょうか。迷子の人間の子がいたとして親が見つからないからとすぐに施設に送るでしょうか。迷子のペットを探している方たちは皆さんペットロスに苦しみながら必死に探しています。この件はそういった方たちの努力と希望を踏みにじる行為であると思います。
毎日愛知県警のホームページの落とし物情報をチェックしていますが、西枇杷島警察署で届けられたインコについては1度も掲載されていませんでした。飼い主を探す気がなかったのだと思います。
SNSでシェアできます。

まだコメントはありません。

新しいコメントが上位に表示されます。