SNSでシェアできます。

総排泄腔脱(クロアカ脱)

更新日: 2021/01/27

総排泄腔とはクロアカとも呼ばれ、便や尿、精子、卵など同じ場所から排出される器官をいいます。

卵を産むときや長期間の下痢など、肛門から総排泄腔の粘膜がでてきてしまうことがあります。肛門に赤いものが大きくはみ出すため見た目で異常に気づけます。

出てきた粘膜をそのまま放置すると壊死したり、インコ自身がつついて出血することもあり、危険な状態です。

状態によっては縫合が必要ですので、症状に気づいたらすぐに獣医師に診てもらってください。

症状: 

  • 腫れ

※こちらの病気にかかった方からの情報をお待ちしています。

インコの病気一覧